海賊版に勝るサービスを提供すべき

 

 

昨今の日本では漫画村 (閉鎖されました) やMusic FMやAniTube (こちらも閉鎖されました) などの所謂『海賊版』が流行、なんの罪悪感を抱くことなく使用する人が増えた印象があります。

 

海賊版では本来、有料コンテンツなものを (違法で) 無料で閲覧、使用できるということで、お金をあまり持ってない中高生が良く使用しているように思えます。

 

ネット社会になってしまったということもあると思われますが、AniTubeなどで言うと何年も前からあったものなのに規制がかけられなかったのは「(AniTube)を使用している」ということがあまり公にならなかったというのが一番の理由かもしれません。

 

最近では会話の中で「Music FM」、「漫画村」を使用してると公言する人が確実に増えました。皆が皆、違法であるとわかっているのに。これは非常に良くない事態だと思われます。

 

 

しかし、10年以上前から割れ厨 (海賊版使用者) が蔓延っていたPCゲーム業界は崩壊してしまうと言われていたが、今も健在である。それは「Steam」の存在が大きかったのではないだろうか。

 

Steamはゲームの販売、著作権管理などを目的としたValveが運営するプラットフォームのことである。利用者は1億2500万人を超えており、これからも利用者は増えていくだろう。

 

このValveの業務執行取締役であるゲイブ・ニューウェルは

海賊版を止める最適の方法は、DRMの最適化じゃない。ただ海賊版よりももっといいサービスを提供するべきなんだ」と発言している。

 

気になった方はこちらの記事を読んでみてください↓

PCゲーム業界はいかに割れ厨に勝利したか Steamの”5つの戦略” - ゲーマー日日新聞

 

 

海賊版よりも良いサービスを提供すべき」というのは音楽や漫画などにも考えられるのではないだろうか。ここでは音楽を例えて言うと

 

本来、音楽をiPhoneで再生しようとするとCDを購入し、CDをパソコンに取り入れ、パソコンからiPhoneにデータを入れないといけないわけである。一言でいうとめんどくさい。もう一度言おう、めんどくさいのである。

 

最近は簡単にiTunesからダウンロードができるからマシになったと言えるが、それでもMusic FMより使いやすく、楽に使用できるかといわれれば何とも言えないような気がする。

 

それでこそ、最近ではSpotifyApple Musicといったサブスクリプションサービス (以下、サブスク)、定額制のプラットフォームが出てきたことによって、音楽と簡単に接しやすくなっているとはいっても

 

サブスクはレコード会社との契約などの関係で配信されていないアーティスト、アルバムなど (一部の曲しかなかったり) があるため、サブスクも直接、海賊版を止める手立てになってるとは言い難い。

 

 

それに、この世にはどう頑張っても

  • 合法的に、
  • オフラインで、
  • 音声だけを、
  • バックグラウンドで、
  • 広告がない。

この条件を満たせないものが存在するんです。

 

それは、YouTubeなどに投稿されてはいるものの、配信はされない、まだされていない音楽が存在するわけで。そういう音楽を上記の条件をすべて満たすプラットフォームは存在しないんですよね。

 

そういう背景もあって、ストリーム・リッピング (動画をダウンロードする行為) やYouTubeの音楽もある海賊版が流行ってしまうんだろうなと思います。

 

だって、外でYouTube上にしかない曲を聴くには1時間で1GBくらい吸われるモバイル通信を使用しなければならないんですから。1時間1千円、高すぎる。。しかも広告が流れてくるというクソ仕様。

 

そりゃ、ダウンロードしたくなりますわ。海賊版でストレスフリーに音楽聴きますわって話ですよね。圧倒的に便利さで負けてますもん。正直仕方ないんじゃないかなって思います。

 

 

 

YouTubeがサブスク出せばええやん

失礼しました。関西弁が出てきてしまいました。

 

YouTubeにしかない曲があるから、YouTubeが独占して定額制のサービスを作ってしまえば、他のプラットフォームが介入してこない完全にGoogleの独壇場じゃん。

 

なんて思いながら、こんど記事にしようと考えてたのが1週間前だったんですけど、5月16日に「YouTube Music」が始まるという発表がありました。/(^o^)\ナンテコッタイ

もっと早くこの記事を書くべきだった....

 

詳しくは下の記事をお読みください。

YouTubeが5月22日よりリニューアルした「YouTube Music」を開始 | ガジェット通信 GetNews

 

 

もともと海外では「YouTube Red」(以下、Red) というサービスがありまして。Redは月額制のサービスで、筆者自身そんなに詳しくないもので申し訳ないのですが

 

  • 広告が流れない
  • バックグラウンド再生ができる
  • オフライン再生(ダウンロード)が出来る

 

このRedのサービスの一部だった「YouTube Music」がサービスの質を大きく向上させて新しくなったということらしいです。

 

 新しくなった「YouTube Music」では今もある「Google Play Music」+Redの合体版的なものらしく、そのうち完全に「Google Play Music」は合体され、なくなるそうです。

 

つまり、「YouTube Music」は最強である。たぶん。

サービス開始は22日からだし、日本での提供予定は明かされていないので指を咥えてじっとしているしかないんですけどね。早く日本にも上陸してほしいですね。

 

 

 

長々とお話ししましたが、

流行する海賊版に、

続々と出てくるサブスクサービス。

 

CDが売れなくなったらダウンロード商品を作ればいいし、本が売れなくなったら電子書籍で売ればいい。経済が回ってる入り口が塞がれてしまったのなら、違うところから入り口を作ってあげればいいと思います。

 

悲観ばかりせずに、違う方法で経済を回せる人がこの先生き残っていけるんじゃないかなとか、人生を達観したような態度でこの記事を締めさせていただきたいと思います。

 

 

天琥 (@amaco711) | Twitter

 

【クラロワ】ついに実装!クラン対戦の所感

 

実は誕生日だった4月24日、クラロワにアップデートが来るはずが一日遅れで4月25日にアップデートが来ましたね *1

 

今回のアップデートでクラン対戦が実装されました。(その他、バランス調整やUIの変更などは次の記事で)

Supercell *2" のクラクラではクラン対戦がメインコンテンツであるのでクラロワにも実装されるだろうと言われていたものがついに実装されました。

 

クラン対戦の内容はユーザーたちが想像されていたもの(相手クランと一人ずつ戦う等)とは全く違うシステムで

準備日(1日)に、特殊なゲームモード(例えばダブルエリクサーバトル)でカードを集めてレベルを上げ、

戦闘日(1日)には、準備日に集めたカードで戦うといった内容になっているのですが、細かいことは下のファミ通Appさんの記事をお読みください(他力本願)

 

 

目次

 

 

クラン対戦の素直な感想

楽しい、これにつきます。

こういったものを書くときに引き合いに出されやすいのはクラクラですが *3、クラロワではまた違った形のものでした。

 

まず第一に、時間がなくてもできる。

これはなんやかんやで大事なことだと思います。準備日では3戦、対戦日も1戦 *4。二日間で4戦だけでいいんです。

クラクラでは2回攻めるだけでいいですが、配置を考えたり防衛援軍を入れたりプランを練ったりユニットを生成したりと1回3分じゃ終わらないのに対して

クラロワは12分 *5" で終わってしまうのですから。クラン宝箱 *6" だと何戦もしなければならない挙句勝てないと話にならないという2段構え。

ストレスの塊でしかなかったのが解消されました(過疎クランでは最後までクラウンがたまらないという問題も解消されました)

 

 第二に、クラクラと同じ緊張感。

これを読んでる皆様はクラクラのクラン対戦を経験したことがありますでしょうか。クラクラのクラン対戦って2回という限られた回数しか攻めれないからすごく緊張しませんでしたか?

自分自身は毎回すごく緊張しながら攻めていたのですが、あの有名ブロガーさんがゴレを外周させたように *7

自分ひとりで戦っているマルチと違って、クラメン *8" 全員に関係があるのですから責任はものすごいものとなります(負けてもドンマイという精神で行きましょう)

自分が負けたら敗北になるような状況での戦いとか。クラクラと何の遜色ない緊張感があってとても楽しかったです。だって、あのTommyさんが「あれ一回しかできないのこれ」って言ったぐらいですから()

 

第三に、クランが盛り上がる。

結局それ。だと思うんですよ。クラン対戦が始まってもなんの変化がなかったクランもあるでしょうけど、活気付いたというクランも少なくないでしょう。

「ナイス!」とか「ドンマイ!」とか、クラクラを思い出しました(結局そこ)。みんなでクラメンが戦っているのを応援して、みんなで盛り上がって意見を言い合う。

結局これが楽しいんですよね、ゲームって。大事だと思います。盛り上がるということは。

 

 

はっきり言ってここがダメ

神アプデだと言われていますがその実、神アプデなのです。それでもまぁ「とぅでーいずひかきんずぽーいんと」で言うと85点くらいなのです。

そのわけもしっかりと話しておきましょう。

 

それは、自分のカードに依存すること。

クラン対戦では準備日に集めたカードを使うと言いました。ところが、自分が持ってないカードは使えない、そして自分のカードレベル以上にはならないのです。

まず前者を分かりやすく説明すると、準備日に集めたカードの中にメガナイトがあったとします、ですが自分はメガナイトを持ってません。そうすると対戦日にメガナイトは使えないのです。だって、私はメガナイトを持っていないのだから(ドドン!)

f:id:amacorin711:20180428184921j:image

 

後者も一緒で。集めたカード、例えばボムタワーだとして使う人は居ない *9" でしょうけど使おうとしたら、もちろんレベルは5とかなんです()

もし集めたボムタワーがレベル10だったとしても対戦日に使えるボムタワーはレベル5なのです。使おうとなればボムタワーのレベルを上げるほかありません(ボムタワーを使うかどうかは置いといて。)

f:id:amacorin711:20180428184936j:image

 

せっかくクラメンが集めてくれてレベルがすごく高かったとしても実際に使えるカードはレベルの低いカードたちなのです。

勝つにはレベルを上げなければいけない。レベルを上げるにはゴールドが必要。ゴールドがないから課金しなければならない。それって集金、つまりは課金誘導じゃない?という話です。

 

まぁこういった他ゲームのクラン対戦は廃課金者が上位を締めているわけですからクラロワはまだマシともいえるのですけど。カードレベルはともかく、持ってないカードを使えないのはどうかなって思いました。

自分は課金するので全然いいんですけど、問題は無課金者なのかなと。ライトユーザーが離れていくのは良くないと思われ。 

 

 

まとめ

直してほしいところはあるものの、全体的にみて善い機能だといえるのではないでしょうか、クラン対戦。これから盛り上がりを見せてくれるクラロワに期待してどんどん楽しみましょー

お疲れさまでした、閲覧ありがとうございます。

 

あ、クランメンバー絶賛募集中です。

トロフィー2800以上の人はぜひ「Logic Donators」へ。

 

 

*1:

*2:クラロワの開発会社。

*3:クラロワのユニットはクラクラから引き継がれたものが多いため。

*4:人数調整のため2戦の人も居る。

*5:延長戦の関係で最長24分。

*6:今回のアップデートで廃止された。

詳しくは→【速報】クラン宝箱をなくします。

*7:【YouTube】VERSUS 第1戦 群馬 vs てるい

*8:クランのメンバー。

*9:使われていないカード推定1位。

【Lost Tracks】デンマークの専門学生が作ったゲームをやる。

 

 

 

いつ言ったんだっけ。遠い昔にツイートしていた「クソゲー特集」をしようかしらというアレが実現する時が来ました。

 

 

あ、これ1年以上前ですね。よくツイートしていたこと覚えてたわ。確かこの頃、アプリストアの上位にあるやつを貪りつくしていたような気がします。一癖のあるアプリって意外と面白いんですよね。

おそらく暇人してたんでしょう。流石にアプリのことをクソゲー扱いするのはよろしくないので、【アプリ紹介】にしようと思います。

それでは本題に。

 

 

今回のアプリは【Lost Tracks】です。

 

iOS

Lost Tracks

Lost Tracks

  • Morten Andersen
  • ゲーム
  • 無料

(18/03/18時点,無料ランキング,45位でした) 

 

 アプリの説明欄を読むとわかるのですがすべて英語です。読めません(がんばれ受験生)。興味が湧いたら即ダウンロード精神の自分は何の迷いもなく、ダウンロード。ちなみにiOSのみとのこと。

 

f:id:amacorin711:20180318221837p:plain

タイトル画面。なにも伝わってきません

 

 

 このアプリはイヤホン(ヘッドフォン)をしてプレイすることが推奨されているゲームです。BGMがとても良いのとマイク、立体音響を使用しているゲームなので、推奨というかしてください。

 

ジャンルとしてはアドベンチャーゲームだそうです。

 

このゲームは

f:id:amacorin711:20180319034824p:plain

見て。

f:id:amacorin711:20180319034900p:plain

聞いて。

f:id:amacorin711:20180319034907p:plain

話す。

この3つの要素が詰まったゲームです。

(こうやって聞くと普通のゲームに聞こえる)

 

 

操作方法はとても簡単で、

画面長押しで直進(直進しかしない)

画面を傾けると視点移動(スワイプも可)

あとはギミックにタップするだけ。それだけ。

f:id:amacorin711:20180319035459p:plain

 

 

この [Lost Tracks] はデンマークの専門学生たちが制作したものらしく、完全な無料ゲームで広告等も一切なく、プレイ時間は短めで30分とかからずクリアできると思います。また、やりこみ要素なども一切ありません。

 

世界観がとてもよく、20分ほどで完結するストーリーと、とても良い(語彙力のなさ)BGM、足音などのSEなどにも目を向けて、耳を傾けて。このゲームを是非やってみてはいかがでしょうか。

という所でこの記事を締めさせていただきたいと思います。天琥でした。

 

Lost Tracks

Lost Tracks

  • Morten Andersen
  • ゲーム
  • 無料

 

毎日更新し続けるということ

 

 

 

こんな細々とブログ活動をしていても、自称ブロガーというのは名乗れるわけで。そして自称ブロガーを始めてから一年と半年ちょっとが経過しました。

 

ブログ活動はここ以外でもしていて全部を含めれば300本弱の記事を更新してきました。今まで何回か毎日更新をしていることがあったんだけど、途中で途切れてしまうんですよね。

 

 

何かを毎日続けるっていうのは思っているよりもむつかしい。最初はやる気があって続くんだけど、数か月でやる気が途切れちゃってやめてしまって。むつかしいんですよ、毎日更新するのって。やってみると分かる、ソースは俺。

 

だからドズルさんとかきおきおさんとかが今みたいにチャンネルが大きくなる前、つまり収益が全く発生していない時期に毎日更新をし続けたっていうのは本当にすごいことなんですよね。

 

「言葉では何とでも言える」っていうのも本当で、やってみたらわかるもん。途中で終わる。だから駄作でも毎日作品を作り出すってことに意味があるというか意義があるんじゃないかなぁって。

 

YouTuberがYouTubeというプラットフォームがなくなっても、別のところでやっていけるって言われる理由はそういうところだと思うんですが。

 

日記を毎日をつけるにしても一日たった五分、もしかしたら一分とかで書けるかもしれない。たった数分でもいいのに続かないもんなんですよね。

 

それは例えばランニングをするであったりとか、腹筋をするとか、脳トレをするとか、何でもいいんですけどそういう事を毎日続けるというのは力になると思いますし、

 

良いと思いますよ。とゴール地点が見えなくなってきたのでここらへんで締めさせていただきたいと思います。

 

読み手は天琥でした。ポケット戦国もそのうちします。

 

【ポケット戦国】pontaさんが推すゲームをやってみる。

 

 

こんちゃ、天琥です。

先日ポンタさんのブログを読んだのですが

(下の記事↓)

 

 

ポケット戦国というアプリの記事です。あ、ちなみに1千円くらいするアプリです。記事を読んで面白そうだなーと見つつ、これは確実に時間を喰われるゲームだと確信してたのでダウンロードを戸惑っていたんだけど

 

やってしまいました。

ロクにやる時間も確保できないのにダウンロードしてしまいました

 

 

 

 

 

ってことで。前置きをあまり長くしてもあれなので本題に行きましょう

 

 

最初、ポップな音楽が流れ始めます。

f:id:amacorin711:20180307012331j:image

 

とりあえずゲームの説明から行きましょう

f:id:amacorin711:20180307012342j:image

なるほど。良く分からん()

まぁいいか。ゲームを始めましょう

(ちゃんと読みましょう)

 

f:id:amacorin711:20180307012408j:image

 桶狭間の戦いと信長包囲網。

桶狭間の戦いって何でしたっけ()

 

桶狭間の戦いとは...「日本全土を吹きあふれた応仁の乱により、室町幕府の権威は失墜し、時代は力あるものが各地を支配する戦国時代へと移り変わっていた。」

 

...................

 

 

 

 

 

 

応仁の乱ってなんでしたっけ←

 

あんまりわからないけど良いかな(適当)

 

f:id:amacorin711:20180307012449j:image

最初にプレイする大名の城を選びます(いかがわしい意味では無い方のプレイ。)歴史が全く分からない私は適当に右上にスワイプして 蘆名盛氏 を選択しました。

 

f:id:amacorin711:20180307012510j:image

 

((( 圧倒的誰だよお前感 )))

 

なんか説明が書いていますが読むのがめんどくさいので飛ばしましょう(読めや)

 

 

f:id:amacorin711:20180307012547j:image

えっ。急に放り出されました。

クラクラ以上に雑に投げ出されました

 

いまなら信長協奏曲サブローの気持ちがわかるよ。こんな気持ちだったんだね、サブローよ。

 

 

......まぁいいか(基本適当)

 

 

そして息をつく暇もなく井伊直盛が来ます。

あ、なんか聞いたことある気がする。

f:id:amacorin711:20180307012601j:image

 

今川義元も出てきた。

天下人とかなんか言ってますね

f:id:amacorin711:20180307012614j:image

 

 

 話が終わるとまた放り出される。

f:id:amacorin711:20180307012626j:image

ど、どうすれば(説明読んで来い)

 

とりあえずお城みたいなやつをタップ。

f:id:amacorin711:20180307012638j:image

なるほど分からん。(2回目)

そういえば内政をすればいいって言ってたような。

 

とりあえず内政。

f:id:amacorin711:20180307012651j:image

なるほど分からん。(3回目)

新田開発、商業投資、城の強化.....ナニコレ

自動化も出来るらしい。優しい。

f:id:amacorin711:20180307012701j:image

 

試しに新田開発を選んでみる。

f:id:amacorin711:20180307012715j:image

うん分からん。(4回目)

 

 

やっぱりヤメじゃ!(笑)

f:id:amacorin711:20180307012729j:image

 

何事もお金が回らないことには..ってことで商業投資を選んでみる

f:id:amacorin711:20180307012738j:image

 

商業投資をする城を選んで...

良く分かんないけど出来た(気がする)..ww

 

 

 

 

 

.....................

 

 

地図を見てみる。

f:id:amacorin711:20180307012757j:image

うん、俺どこですか。わかんねぇよ!

(むしろ分かることの方が少ない)←大事

 

勝手に治安下がったんだけど。

どういう要因で変動しているんだろう。

f:id:amacorin711:20180307012818j:image

 

 

 

少し時間がたち、

義元が桶狭間で寝てるらしい。

f:id:amacorin711:20180307012839j:image

 

ほう、織田信長が進軍したらしい。

f:id:amacorin711:20180307012846j:image

だきゃーーーっ!!..........

 

 

で。

また放り出されます。

f:id:amacorin711:20180307012854j:image

 

 

 

 

 

いや、すみません。

この後も少しこのゲームをしていたのですが、まっっっーーーったくこのゲームの進み方がわからないので、少し勉強してくることにします。

 

一応AppBankさんの記事を載せておきますね。

天下を統一せよ! 面白くてやめどきがない歴史SLG『ポケット戦国』 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

 

『続きます.......』

 

 

ソシャゲを突き詰めれば結局。

 

 

ども、おはようございます、天琥です。3月に入って余裕ができるので少しずつ更新していこうと思います多分。何を書くかとかは全く決めてませんけど........

 

 

今、クラクラは

ファーミングがめんどくさくて、少し(1年半くらい)クラクラから離れていて。なお今も継続中。まぁそれでもゲームを嫌いになることはないので、いろんなゲームしてるんですが。

 

今はクラロワ(クラッシュロワイヤル)、ポケ森(どうぶつの森ポケットキャンプ)、プリコネ(プリンセスコネクト!Re:Dive)をしてます。

ポケ森みたいな作業ゲーに没頭したら飽きたころに、クラクラが神ゲーに見えるのではないかっていう検証をしているのですが..................

 

 

 

 

 

まだまだ検証中です。

リリースからなんやかんややり続けてて、現在はレベル84になりました(現在カンストはレベル90)。いつになったら飽きるんでしょうか。

 

カンストしそうな頃になったら新しいどうぶつが追加されて、クラクラでいうところの新タウンホールが追加されたみたいな感覚です。キリがない....

 

 

 

 

おっと、今回はポケ森の話をしに来たわけではなくて『ソシャゲを突き詰めれば最終は作業ゲーになる』。この話です

 

 

 クラクラのファーミングで攻める村を探すために、「次を探す」を押す作業が嫌になってクラクラから離れてしまいました。吸い取られていく時間にバカバカしくなったのです。

 

それから、色んなアプリに触れてきたのですが、どのアプリも結局作業になるんですよね。パズドラならスキル上げ、モンストならラック上げ。

 

どのアプリも強くなるため作業効率を上げるために。時間をかけて作業を行わないといけなくて。(そういった意味ではクラロワや荒野行動は神ゲーである)

 

その作業を少し軽くするために【課金】っていう道があるってわけで。運営は「課金をしてくれたらその作業を楽にしてあげるよ」っていうビジネスで。ガチャが主な収入源ではあるだろうけど。

 

 

確かにポケ森はどうぶつにパシられるアプリで間違いないんだけど、君のやってるそのアプリも作業なんじゃないの?って言いたいわけです。

 

モンストに。FGOに。パズドラに。ツムツムに。ドラゴンボールに。まったく作業感がないと自信を持って言い切れるでしょうか。

 

 

 

ポケ森は作業ゲーでクソゲーです。

でも、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前のやってるゲームも作業ゲーじゃねぇか!!

 

すみません取り乱しました、以上です。

 (結局ポケ森の話.....)

 

【ブロスタ】久しぶりにやったら止まらなかった話

 

うおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ

すごくお久しぶりです。天琥です

あっという間に時間は過ぎて年は越して(あ、明けましておめでとうございます)、それから1ヶ月と少しがたちました。

前の更新が8月とかだからもう半年くらい、、。めっちゃ間が空きました

最近はポケ森(スーパー作業ゲーをすることで飽きた頃にはクラクラが快適に遊べるのではないかと思ってたんだけど、未だに辞めておらずです)、モンハンしたりクラロワしたりとで忙しい日々です。

 

そういえば、今日久しぶりに『ブロスタ』をしました。ブロスタとはクラクラとかクラロワなどで有名な会社。「Supercell」のゲームです。

参考までに一年ほど前の動画を載せておきます→『【ブロスタ】スパセルの新作ゲーム早速遊んでみた!!! - YouTube

18年2月現在、日本リリースはまだされておらず海外のApp Storeでしかダウンロードができないアプリです(海外のAppleIDの習得方法はググって見てください。しかし責任は負いかねます)

いつもはコイン回収だけして終わるんですが、今日は久々にやってやろうじゃないの。と思って始めたのが事の始まりでした。

気づいたら2時間が経ってました、えぇ。キャラクターは19種類しかいないし、キャラも攻撃パターンは1つしかないし、必殺技も1つしかないし、ゲームモードは4つくらいしかないようなゲームなのです。

単純イズ単純。そんなブロスタなんですが、面白い。レビューみたいになって来たからおしまいにして。

 

ラクラもクラロワもブロスタも単純なんですよ。キャラクターが特別な動きをしてくれるわけではない。

強パンチもないし弱パンチもない。スト5みたいにコンボもないし、カッコいい必殺技もない。ずっと同じ挙動しかしない。

他の人が見たらクソゲーでも、自分はスパセルのゲームが好きなんですよね(なんの話??)

スパセルのゲームサイコー!!!(本当にこれで良かったのだろうか)