スマブラダイレクト 2018.8.8 まとめ!!

 

 

 

数時間前。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8』にてスマブラの情報が発表されました。

この記事は、動画での内容を文章化してまとめたものです。

 

youtu.be

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

新キャラ

まずは新しいキャラたちから。

 

 

新ファイター

 

・シモン (悪魔城ドラキュラ)

・リヒター (悪魔城ドラキュラ)

・クロム (ファイアーエンブレム)

ダークサムス (メトロイド)

キングクルール (ドンキーコング)

 

 

 

新アイテム

※アイテムは登場ゲームの記載はしていません

バナナガン、キルソード、ボンバー、死神の鎌、狙杖、あるくキノコ、リベンジシューター。

 

 

モンスターボールからアローラのポケモンが出るようになりました。

ナッシー (アローラのすがた)。ケーシィ。ソルガレオルナアーラミミッキュナマコブシ。ロコン (普通)。ロコン (アローラのすがた)。マーシャドーメタモン

 

 

 

アシストフィギュア

ゼロ。ナックルズ。クリスタル。クラップトラップ。うんてんしゅ (どう森)。コックカワサキサイボーグ忍者。ニッキー。ショベルナイト。月 (ゼルダの伝説)。

 

 

そしてモンハン

リオレウスが登場します。

リオレウスはアシストとしても、ボスとしても登場します(両方兼ねるのは初めて)

 

 

 

 

変更点や追加点

次に新ルールや対戦モードについて。

 

 

新ルール

・体力制が標準でえらべる

・敗者がステージを選ぶ設定も。

・ステージのギミックをオフに出来る(終点とは別)

・ステージ変化の実装(ゲーム中にステージが切り替わる。2つから選ぶ)

・サドンデス時、時間経過で画面が狭まる

・チャージ切り札の実装(対戦によりゲージが溜まると、弱めの切り札が使える。別のゲームでいう必殺技的なものです)

 

 

 

対戦モード

団体戦が実装。5on5、3on3から選べます(一応1人用ですが、本当の団体戦も可)

・トーナメントで遊べます(最大32人)

・全員バトル(1度使用されたキャラは使えなくなるシステム)

 

 

 

その他

ステージ用曲数は800以上。全ての音を合わせたらおよそ900(画面を消した状態でも再生可能。プレイリスト作成可)全部を聴いていたら28時間になるとか。

 

ステージ数は103種類。(前作は56種類でした)今までのステージの移植を主体としているみたいですが、64版のステージは懐かしさを重視されているとのことです。

f:id:amacorin711:20180809010657p:plain

ステージセレクト画面

 

 

 

 

 

おしまい

 動画の内容はここまでになります。一応全て触れているとは思うのですが、逃してしまっていたらすみません。動画が気になった方は是非ご覧ください。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8』

 

 

個人的所感

まずYouTubeの同時視聴数が12万を超えていたのが驚きましたね

f:id:amacorin711:20180809013541j:plain

12万の時にスクショ逃してしまった..

 

今作はe-sportsを意識したものなのかなと思いました。

例えば、団体戦は一人用と紹介されていましたが、団体戦のシステムさえあれば公式がオンライン大会を開催することも容易だと思います。

あとは、チャージ切り札の実装とか体力制が標準で選択可能になったりは他の格闘ゲームを意識して作られたのかな。と。 

 

任天堂のゲームはサウンドテストがあるような印象ですが、今回のスマブラは900曲。これは本当に事件です。音楽のためだけにスマブラを購入したっておかしくないです。

音楽1曲9円ですよ。サントラを買うよりもよっぽど安いです。ひとことでやばい。語彙力なくなっちゃいますね。

 

筆者はスイッチを購入してないのですが、スマブラと同時に購入しようかなと考えつつ。来るスマブラ発売日 12月7日を待ちましょう。

 

ありがとうございました。天琥(@amaco711) | Twitter