クラクラまったり雑談ブログ

【クラクラ】クラクラ動画の需要性とは

 

色々変わりました

だいぶ前にバトルマシンがレベル5に(ビルダーホール5の最大はレベル5)なりました。書く内容はありますが文章化するとなると....めんど(ry

ゴホン、ちなみにカンストまで “連装迫撃砲“対空爆弾” “壁とユニット” のみとなりました。ビルダーホール6も目前ですね

ユニットもそこそこレベルが上がってきて(未だにベビドララッシュしかしてない)どんな配置にも対応出来るようになりました(有無を言わさずベビドララッシュ

1番変わったことと言えば『クランに入りました』まぁホームクランに戻ったという方が正しいのかもしれないですけど

無所属ではなくなりました。対戦にも参加するようになって週2ペースでナックルかましてます(全壊出来ない)

 

最近はクラロワの動画しか観ないっていうのもありますけど、本当にクラクラの動画を観る機会が無くなりました。戦術系なんか余計観ないですね

需要があるのだろうか。けいすけさんはほとんどネタ動画ですが戦術の動画の再生数は半分以下。比べる動画にもよるけど5分の1と言ってもおかしくはないのではないでしょうか

ドズルさんは戦術系の動画ばかりでしたから再生数の差は目に見えたというわけですかね

 

クラクラはクラロワと違って新しいユニット(カード)が出ないから新しい戦術は出来にくいし、バランス調整があまり来ない環境が変わるようなものはなかなか無いと言った点で『戦略動画』の需要の差が出てくるのではないだろうか(何様ですか)

クラクラは真っ直ぐでなだらかな川に対し、クラロワはクネクネと曲がってて流れも緩急がある川と表現したら良いでしょうか

とにかく変化の無いクラクラ変化が著しいクラロワ。どっちの方が動画を観ますかという話ですよね。クラロワは週1ペースでトレンドが変わりますから

 

と話がズレましたが、変化の無いクラクラと言いつつも1年も経てば環境は変わってるわけで

対戦ではナックル。ファーミングはバルガゴという『昔流行った編成』ではダメなわけで。なら今の戦術は?ファーミング方法は?

YouTubeさんに問いかけても教えてくれなくて。今のYouTube「クラクラ 戦術」と調べたら一番上に出てくるのが

「【クラクラ】簡単!強い!今の流行りの全壊戦術『オゴルガゴ』って知ってる?」→『【クラクラ】簡単!強い!今流行りの全壊戦術『オゴルガゴ』って知ってる? - YouTube

6ヶ月前の動画。 普通の人が最近の戦術を知る方法は無くなってきていると言っても過言ではないでしょう

 

Twitterすらもやってないクラクラユーザーは。YouTubeからしか情報を入れてないクラクラユーザーも沢山居るでしょう

そういったユーザーは取り残されるしかないというのか。どんな配置が良いのか、どんな戦術が良いのか。自分で手探りするしかないというのですか

いやそういう楽しみ方もありですけど。音ゲーじゃないんですから。感覚でやるゲームでもないじゃないですか

手探りプレイが楽しいゲームではないと思うんですよね。一戦一戦が長いから。フレバトが実装されたとはいえ戦術を変えるためには待つかエメ時短しか無い

クラクラユーザー全員に対してエメ時短して戦術を作り出せというのか。というかそれをしてたら需要があるってことだし、クラクラの動画がYouTubeにあるんでしょうけどね

つまり今はそういう状態では無いという。本当にニーズがあるのは真ん中位の層の人たちですよ。日本代表戦もいいですがもっとライトユーザーが関わりやすいイベントじゃないと、、(案は無い)

 

んでまた話がズレましたけど、とりあえずだいぶと時間が経ちました。新しい戦術を学ぶやる気もファーミングをするモチベーションもありません

クラクラライフはどうなっていくのでしょうか。「夜クラ」を更新するよりも『【クラクラ】深刻な実況者不足 - クラクラまったり雑談ブログ

みたいな記事を更新していくのが良いのだろうか。ちなみにドラクエの記事が本当にやばい。やばすぎてこいつがPVの8.9割をかっさらってるっていう

もっと色んな記事でPVとって欲しいんだけどなぁ。日々精進ですねー。

 

話があっちこっち行ってるので今回はここら辺で。、また次の記事でお会いしましょう

天琥でした